2009年01月17日

太郎手術へ

こんにちは。
ずいぶんブログの更新が抜けてしまいました。
みなさん、ご無沙汰しています。
新年の挨拶も遅れてしましましたが、今年もよろしくお願いいたします。

太郎は無事昨年暮れに3歳の誕生日を迎えてケーキでお祝いをしました。
誕生日の事をブログに書こうとしていましたが、
誕生日の次の日に太郎が散歩中に血尿を出し、慌てて受診。
レントゲン検査や、血液・尿検査の結果膀胱結石と診断。
その晩から結石を溶かす食事療法と抗生剤治療を開始。

年末年始はこの治療をしていましたが、いっこうに血尿は治らず…
尿道が溶けた石で詰まったのか???オシッコの出が悪くなり
オシッコの度にかなりいきんでしまうようになってしまいました。
このまま結石を治療食で溶かすには時間が掛かるし、
石が動いて膀胱を傷つけてしまうよりは手術して石を取りましょう!!!
と、いうことになりました。

治療食になって13`の体重は10`に…
食欲は旺盛ですがなんだかションボリ…家族みんなもションボリ…

昨夜19時から絶食、今日11時に入院手術へ
術後は4〜5日入院です。
無事手術が終了してまた元気にジョージョーとオシッコする太郎になってほしいです。

太郎がんばれ!!!

太郎入院.jpg
ニックネーム めぐりん at 11:42| Comment(4) | カメラ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太郎く〜〜ん顔(泣)
そんな大変な事態に成ってたのたらーっ(汗)
何が原因で膀胱結石に成っちゃったのでしょうか?
3歳ってまだまだ若いexclamation×2体力もあるexclamation×2
ご家族の皆さんもご心配でしょうね顔(泣)
きっとまた元気に成ると信じていますexclamation×2
太郎くん頑張ってね
哲家一同で祈っています

住吉神社にもお参りして来ます
Posted by 哲マミー at 2009年01月17日 12:58
四葉哲マミーさんへ
こんにちは。ご無沙汰しています。
毎日変わりなく過ごしていましたが、
突然の太郎の病気や手術で我が家は年末年始は
なんだかどんよりしたムード。

太郎の結石はレントゲン検査で膀胱に2個ありました。
病院の医師は食べ物・その犬の体質・環境などなど結石の原因はいろいろあります。
と、言われました。
食べ物…夏頃にドライフードを変えました。
体質…太郎は血液検査すると脂質が高めでした。
環境…冬はお水をあまり飲まなくなるので、オシッコの濃度が高くなりやすいそうです。
どれもこれも当てはまっちゃう感じで
只々太郎に申し訳ない気持ちでいっぱい

昨日13時から手術、17時から面会OKで飛んでいきました。
手術は無事終了。大人しくしていて私たち家族が行くと健気に尻尾を振ってくれました。
手術の説明と傷を見せてもらいました。
痛々しい傷がお腹にあり、麻酔から覚醒して傷が痛むのかヒンヒン啼いていました。
「よく頑張ったね」とさすってやりました。

「太郎君は大人しいですね。普通だと泣き叫んだり暴れるワンちゃんが多いですが…」
こんな時もお利口さんな太郎。
親バカ犬バカと言われてもいい!!!
太郎はやっぱり宝物!!!

まだ数日入院ですが、今日も面会にいってきます。
住吉神社お参りありがとうございます!!!
Posted by めぐりん at 2009年01月18日 07:43
ご無沙汰してます。
家のパソコンが壊れて、みんなの近況も全然見れず、月日が経ってしまいした…
久しぶりに携帯電話で、覗いたら、太郎ちゃん手術!ってビックリです。

頑張って手術受けたのですね…家族の皆様方も大変心配されたことでしょう。

無事手術が終わって本当に良かったです!

太郎ちゃん、家族の皆様、お疲れ様でした!

一日も早く回復されることを心より祈っています。
Posted by 源太姉 at 2009年01月20日 11:26
四葉源太姉さんへ
お久しぶりです!!
お変わりないですか??源ちゃんも!!
久々の更新が太郎の手術記事になってしまいました。顔(え〜ん)
犬も生きているからいろんな病気になるんだと痛感しました。
太郎は膀胱の傷が癒えるとおしっこがチョボチョボ漏れることもなくなるそうです。
時間が薬だと思うのでしっかりケアしてあげたいです。
励ましの言葉ありがとうございます。
Posted by めぐりん at 2009年01月21日 15:17